年末にむけてのハイチャージ -東大阪市『やまぐち整骨院』-

image

11月に入りこれからが冬本番、冷え込む日が多くなってきます。

 

さらに年末に向けて忘年会や食事会が増え、体だけでなく内臓の疲労もたまりやすい時期でもあります。

 

今回これからの時期に悩まされる冷え性や全身、内臓の疲労などに効果的なハイチャージをご紹介させていただきたいと思います。

 

今ではアスリート、プロスポーツ選手の間でも有名な機械ですが、

ハイチャージとは高周波機器であり、全身の様々な大きさの細胞を振動させることにより活性化させます。

特に細胞の中の「ミトコンドリア」という我々が生きていくためのエネルギーを活性化させくれます。

 

細胞が元気になることにより基礎代謝が向上し全身疲労回復・体温上昇も効果を得ることが出来ます。

 

もちろん胃腸や肝臓などの臓器の細胞も活性化してくれるので内臓疲労の回復も得ることが出来ます、これから年末年始に向けて一度体験してみてはいかがでしょうか。

 

スポーツでは少し前からマラソンのシーズンが始まりました。

ミトコンドリアは糖を分解し瞬発的に作られるエネルギーの約18倍のエネルギーを作ってくれます。

そのためマラソンなどでは、後半30~35キロの一番辛いところがいつもより楽に感じられるそうです。

 

マラソンだけでなく学生やスポーツ選手の試合前後、日ごろの練習の疲労回復もハイチャージにより効果を得られます。

 

治療頻度は週1~2回継続していただくとさらに効果的です。

当院では20分、30分、40分、60分コースがあり、試合前やゆっくり受けたい方は30~60分をオススメしております。

 

ハイチャージは学生から高齢者まで受けていただくことができる機器で、刺激もほとんどなく心地いいぐらいの刺激でうけていただくことができます。

当院ではハイチャージ専用ルームも完備しており、ゆっくり受けていただけます

 

ハイチャージのみの施術も受け付けております。

さらに細かく機器について知りたい方はいつでもお問い合わせください。