超音波観察装置(エコー)導入 -東大阪市『やまぐち整骨院』-

image1 (2)

より細かく、正確にアキュスコープ・マイオパルスのアプローチをするために

超音波観察装置(エコー)を導入しました。

これで骨、軟骨、筋、腱、靭帯、末梢神経、血管などの組織をリアルタイムで観察・評価しながら

施術することが可能になりました。

炎症の度合いなども把握することができ、ピンポイントで痛めた場所にアプローチして施術精度を高めていきます。