伝統 -東大阪市『やまぐち整骨院』-

地元の山本から少し離れて東大阪で開院して5年が過ぎ六年目に入る。

離れても嬉しいことが度々あります。
今日もお一人遠くから来てくれた患者様が
南山本の山口接骨院は関係あるんですか?学生の頃からお世話になってたんです!
ここは祖父が始め、叔父が継ぎ現在従兄弟が営む院である。
それ以外にも若い時に祖父に肩の脱臼を入れてもらったという80代のおばあちゃん。
子供が小さい時に父から骨折の治療を受けた70代の方。
こういう話を聞くと
この仕事をしていて良かった!
そして受け継げたことを誇りに思います。