久しぶりの柔術 -東大阪市『やまぐち整骨院』-

IMG_1111.JPG (2)

お陰さまで整骨院はドタバタして忙しくなってきましたが、

また身体がもどっていきそうだったので、週2回は診療修了後から出来るだけ柔術の練習に参加するようにしています。

柔術は身体を鍛えるだけでなく、精神も鍛えられ、社会的な勉強にもなります。


柔術にはたくさん技がありますが世界のトップ選手になるほど2~3個くらいの技に絞り、それを徹底的に身につけ精度を上げて試合で確実に決めてきます。一方色んな技をやりたがる人はいろいろ手を出しますがどれもあまり身につかず中途半端になってしまい強くなれません。

これは治療技術でも同じような気がします。世の中に色んな治療法や手技があり、色々やってみたくなりますがいっぱい手を出し過ぎて中途半端になってしまってうまくいきません。カイロも針もマッサージ、AKAもなどなど・・・・一方、有名な治療家ほど少ない技をとことん掘り下げそれに基づく治療法で幅を広げるなどしていると思います。

毎回、練習をしながらこのような考えも勉強させてもらい充実した時間を送っています!